2018年。

こんにちは。 FTCスタッフの長澤です。

寒い日が続いていますね。いかがお過ごしでしょうか?

雪のニュースも多いですね。

日本の四季は美しくもありますが、生活に支障が生じるほどの雪景色をニュースで見ると、怖くもなります。

インフルエンザも流行していて、我が家の次男も今日までは出席停止です。

数日前から熱も下がり、すっかり元気になったので、毎日退屈そうにしていますが…

さて、今年の春は長男が高校生、次男が中学生になります。

なんだか節目の年だなと思って、私自身も色々と変われる1年にしたいという気持ちを持って、目標を定めてみました。

1年の終わりに、満足のいく変化を遂げられているように頑張ります。

 

先日、次男の制服の採寸に行ってきました。

長男と入れ替わりでの中学への入学ですので、傷んでいないものは使いまわしたいという気持ちで出かけたのですが…

比較的、長身な長男に対して、小柄な次男。

同年齢の時の身長で比較しても10センチほど差があります。

 

そのため、全ての購入品が長男よりも1から2サイズ小さい物でした。

それでも今はまだブカブカで、見ていて笑ってしまうくらい。

服に着られている感じで、本人も照れているし、どうにもくすぐったそうでした。

これから大きくなるよ!!とお店の方にも励まされ、まぁ、お古は身長が伸びてから使えばいいか、と気持ちを切り替えて、一式新品で購入してきました。

あ、運動が得意でない長男の体育館シューズは新品同様にピカピカだったので、ちょっと大きいのですが、シューズのみお古を使用する事にしました。

これ、本当に三年間使っていたのかしら…と思うくらい大事に?履かれていました。

次は、長男の番です。受験という一大イベントがありますが、満開の桜の下、笑顔あふれる春になる事を願っています。

 

 

 

 

 



Comments are closed