ずっと続けてきたもの

はじめまして。昨年7月よりFTCスタッフに仲間入りさせていただきました伊藤です。

温かいスタッフの方々と共に楽しく前向きに仕事に取り組んでいきたいと思っております。どうぞよろしくお願致します!

 

さて、私ですが12歳の娘と5歳の息子の母親です。毎日、仕事に家事に子育てに奮闘しております。

そんな毎日ですが、私には約20年間続けてきた事があります。

 

それは『日記を書く事』です。

 

日記と言っても「10年日記」で、1日分が5行程の短い日記です。

現在、2冊目の終わりに近づいております。

 

10年日記の良い所は、

まず行が少ないので無理なく書けるところ。

次に、1年前、2年前・・・と同じ日にちが縦に10年分並んでいるので、書き続けていると過去を振り返りやすいところ。

そして、10年×365日分なのでなかなか途中でやめられないところです。

 

たまに読み返すと、1年前の同じ日に同じ場所に出掛けていたり、同じ日に同じ物を食べに行っていたり、同じ日に体調を崩していたり…。そんな事がちょくちょくあります。

子供が生まれてからは、ほとんどが子供の事でほぼ子供の成長記録になっています。

5歳の息子ですが去年は予防接種で泣いていたのが今年は泣かずに打てたり、日々のちょっとした出来事を書き留めておくと子供の成長を感じる事ができます。

 

来年からまた新たな『10年日記』のスタートです。

子供の成長、大切な家族との思い出などこれからもずっと書き続けていきたいです。

 



Comments are closed