私の今年度は・・・

みなさんこんにちは!FTCスタッフの和田です。

まだまだ寒い季節が続きます。

私は小学生の子供が3人いますが、3人もいると保育園の頃から色々な役員が当たります。

もちろん地域絡みの役員もあるので、平均2個ぐらいの役の掛け持ちは普通になってきました。

平成28年度も小学校のPTA活動の役員の副委員長を頼まれ1年間やってきました。ようやく終わるのですが、なんと今年の平成29年度の4月からはその役の委員長になってしまい・・・3月より活動が始まりました。

まだ現在の委員長さんも最終活動中で引き継ぎもままならないまま、すでに1年の計画を立て、同じ役員の人立ちとコミュニケーションをとり、動き始めてます。

 

私が務める委員は「家庭教育学級」という活動が中心になりますので、色々なイベントを計画して、PTA会員の参加を募集し、参加頂き、結果を報告するという役員の種類の中でも結構大変な役になります。計画も大変ですが、会場の手配して、講師との打ち合わせ、参加者がすくなければ声掛けし、開催時には皆さんの前で挨拶・進行して、同じ役員さんの指示を出し、本当は私には向いていないというか苦手な仕事ではありますが、決まってしまった以上、1年間頑張るしかないので、頑張ります。委員長ともなると、市のPTA連合の会への参加や、学校との実行委員の役員会にも毎月参加があるので、忙しい1年になりそうです!!

でもふと気付いたのは、現在FTCで研修の準備関係を主にさせて頂いておりますが、私のやる委員長の仕事の、会場手配、講師の打ち合わせ、参加募集、開催報告など実は似ていることに最近ふと気付きました。

 

仕事での行いがこんな形でも役に立つこともあるんだなぁ~と驚きました。

やるからには楽しんで、与えられた役はこなしてみせます!!

まだスタート地点にたったばかりでこれからですが、ダッシュで駆け抜けます。

仕事も役員も1年頑張りまーす!!

 



Comments are closed