絵本

 皆さんこんにちは。

ブログ担当の聚岳です。

 

我が家では子供が赤ちゃんの頃から定期的に絵本を購入しています。

上の子が生まれてから約7年間でかなりの数になりました。

子供はもちろん、大人の私も絵本が好きで、自分が見たくて買う時もあります。

もう読まなくなったものも、しばらくの間は愛着や思い出があり残していたのですが、だんだん収まりきらなくなってきたので一部を手放すことにしたのですが、子供たち(特に上の子)はなかなか納得してくれず、ずっと読んでなくて存在も忘れていたような赤ちゃん向けの絵本を今更引っ張り出しています。

もうしばらく取っておくことも考えましたが、スペースには限りがあるし新しい本も欲しいということで、破れていないきれいな状態のものは小さなお子さんがいるお友達に譲ることにしました。

そうすれば、捨てるわけではないしお友達の家に遊びに行けばまた読めるということで、子供たちもようやく納得してくれました。

何でも取っておきたがるので困ることもありますが、物をいつまでも大切に使ってくれることはとても嬉しいことです。

 

こぐまちゃんシリーズ、よく読んであげた絵本です。

9.30.JPG



Comments are closed