探検

 こんにちは。FTCの堀です。
先日「探検」に行ってきました。探検先は「山」。
父親の実家の横に坂道が伸びていて、伸びきった先がこの探検先です。
子供の頃はココへ毎週のように遊びに来ていて、ここの近所の「探検仲間」と坂道で遊んで、この山まで来れたらミッション達成、なんていう遊びをしていたのを思い出します。
ふと、20数年振りに再探検してみたくなり、行ってきました。

DSC09245.jpg

DSC09248.jpg

20何年振りに来たこの場所は、子供の頃よりも手入れが行き届いていて、綺麗になっている印象でした。このミッション達成先にはお寺があって、その頃見たお堂や仏像、石像はかっこ良くも有り、恐くも有り、なんだかその頃の感想のレパートリーに入っていない部類の気持ちになっていたことを思い出しました。きっとそんな経験が僕の今の趣味のきっかけだろうと思います。

何百年という歳月の間、当時の人達に大切にされて今も残っている物や風景を見ると、それ自体にも魅力を感じますが、その背景にある大切にしてきた人の気持ちや姿にも感銘を受けます。
こういう時に、自分は周りの物や環境に当たり前の気持ちになっていないかとか、大切にできているかとか、そんな事を省みることがあります。リサイクルの根本的な所も、こういうところにあるのかもしれないなと感じました。

 




Comments are closed