秋の終わりに・・

こんにちは。ブログ当番の説田です。

すっかり秋から冬へと季節が移りました・・。

風邪やインフルエンザなどにかからないよう、お互い体調管理には、気を付けたいですよね。

 

最近、週末は近くの少し大きな公園へ出かけることが多いです。

子供たちは、どんぐりや落ち葉を集めて、キラキラした目で『ママーみてー』と見せてくれるので、ほっこりとします

IMG_0840 12月.JPG

子供からのリクエストで、クジラのボートにも乗りました。

(すごく久しぶりで、自分が子供の時以来でした!)

池の周りの紅葉がきれいで癒されつつ、1歳の息子が乗り出そうとするのを止めるのに、大変でしたが・・

 

IMG_0857 2.JPG

 

 

 

2013-12-06-12-43-51_deco.jpg

紅葉を楽しんだり、楽しそうに走り回る子供たちを追いかけながら、短い秋を満喫しました

 

子供と日々接している中で、子供たちの成長をよく感じますが、最近気を付けなければ・・と思っているのが言葉使いです。

特に、3歳半になる娘とは、ほぼ対等におしゃべりできるようになってきましたが、色んなタイミングで「アレ?そのしゃべり方??」「その口調??」「いつの間に・・??」と、気づくと自分のマネをしている場面が多々あって、ハッとします。。

いつでもどこでも見られているという意識を持って、生活しなくては・・と反省しました。

やはり、言葉使いの丁寧な子に成長してほしいと願うだけではなく、自ら行動しなくてはいけませんね。

仕事においても同じで、周囲の方や相手の方と円滑に仕事を進めていく上で、コミュニケーションはとても大切だし、話し方、口調など、心掛け次第で、大きく変わると思います。

周囲の方の話し方など、いいなと思うことは、どんどん真似をし、身につけ勉強しながら、周囲や相手の方と円滑に仕事を進めていけるよう日々励みたいと改めて思いました。

 

 

 

 



Comments are closed