スイレン鉢。

こんにちは。

長澤です。

7月に入りました。子供たちはあと○日で夏休み!!

なんて言いながら、楽しみにしています。

さて、先日11歳になったばかりの長男がおねだりしてきました。

なにかしら…とちょっとビクビクしていたら。

スイレン鉢が欲しいといいます。

メダカの飼育をしていた時に、友達から分けてもらった浮草を、育てて増やしていきたいそうです。

メダカは残念ながら全滅してしまったのですが、浮草は友達にせっかく貰った物なので、別に残しておいたようです。

DSC_0405.JPG

ホームセンターでスイレン鉢を買って、玄関に置いてみました。

なかなか良い雰囲気で、長男も私も満足でした。

 

 この浮草は、ホテイ草、ホテイアオイと呼ばれるものだそうです。

肥料の代わりに、残ったメダカのえさを入れると、栄養分として株が増えていくそうです。

思わぬところでエサが再利用されています。

どこで調べたのか、長男が熱く語ってくれました。

長男は歳の割には渋いセンスだったりするのですが、反面、実家の畑では、ひたすら落とし穴を掘り続け、次男を穴に入れてはしゃいでみたりする子供っぽさもあります。

毎日、色々な発見や面白さがあって、普通の毎日もなかなか楽しいものですね。



Comments are closed