サーキットカート 一眼レフ修行

こんにちは 室井です。

先日、鈴鹿サーキットに遊びに行ってきました。

三重県なので、宿泊なしで行ける距離。

なのですが、私は多分初めて行ったような気がします・・・

今回のお目当ては「サーキットカート」

F1や鈴鹿8耐などのビッグレースが開催される国際レーシングコースを2人乗りのカートで走行してきました!

 

F1のコースを走れるなんて、どんな気分かなわくわくでした。

 

F1画像.jpg

 

 

 

 

 

まさか、こんな感じ?

 

鈴鹿サーキット場.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いえ、こんな感じです

 

 

 

 

 

二人乗りです。でも3人家族なので、誰かは一人。子供は小さいので運転できないので、さて、どうする?

本当は子供と一緒に乗りたかったのですが、写真も撮りたいので、

私は、一人で運転し、臨場感あふれる写真を撮ることにしました

「ママ、いい写真撮ってね」「任せといて!」

この時に気づけば良かったんです、運転しながら、写真を撮ることが無謀ということに・・・

さてと、私は二人の車の後ろに乗り込み、一眼レフを首にかけ、スタンバイok

スタートの合図で走りだします(思ったよりスピード出ます)

「あれ、なんか、すごく大変なんですけど」

後続車もあるし、二人の車に追いついて、アップ気味に撮りたいという思いもあり、カーブもあり、てんやわんやでした。

後ろの人に追い抜いて頂きながら、今ならいけるっという瞬間にレンズを構え、の繰り返し。

必死すぎました。無謀すぎました。カメラの腕もお恥ずかしい限りなのに。

そして、がんばった写真がこれです。

カート.jpg

臨場感あるような、ないような(笑)

一眼レフ、本当に楽しいです。画質は最高にきれいです。

ネットショッピングでも、画像がきれいですと、そのお店が信頼できるような気がしますよね。

なかなか腕は上がりませんが、数こなせば、いつか上手になれますように。

 



Comments are closed