色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

Tazaki.jpg

 

タイトルの通り。

この本、「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」をようやく手にし、読むことが出来ました。

内容については多くの方が様々なサイトのレビューで書かれていますね。

個人的な感想はおいといて。。。

 

 

皆さんは、読み終えた本ってどうされていますか?

私は読み終えた本は本棚にきれいに並べて保管しているのですが、そろそろキャパが一杯になってきました。

自分自身が気に入ったものは人に薦めたりして、そのまま差し上げることもあるのですが、そうでない本が数えたくないほどたまってきてしまってます。

古本屋以外のリサイクル方法、良い案ありましたらご連絡ください



Comments are closed