「店舗力を極める」

世の中には、様々な職業があり、様々な人がその道のプロとして頑張っています。

スポーツ選手、芸能人、料理人、サラリーマン、公務員・・・  様々あると思います。

さあ、貴方は何のプロですか? 何をして、お金を稼いでいるのでしょうか?

 

私は、リサイクルショップのプロです。

リサイクルショップと言えば、「物を売る、買う」事により、利益を得ています。 しかし、果たしてこれだけが全てなのでしょうか?

 

私の考えは、こうです。

店舗は、3つの力によって構成されていると考えます。 「売場力」「商品力」「人間力」。 この3つの力を高め、この三つ力を極める事が1流のプロになる為に必要な事と考えます。

スポーツ選手でも、同じではないでしょうか?いくら技術がすごくても、一流にはなれない。「心・技・体」全て揃ってこそ一流なのではないでしょうか?

お客様が、店舗に「商品を売る」、店舗で「商品を買う」と言う事は、あくまでこの3つの力に「納得・満足・安心」して頂いた結果だと思うのです。

「納得・満足・安心」の結果として、その店でお金を使ってくれる。あくまで商品は、その対価の為に存在する物と考えています。

 

故に、この3つの力を高める事が、この職業の「プロである由縁」と思うのです。

3つの力、いわゆる「店舗力を極める」事が、今後の私の最大の「テーマ」であると考えています。 人間の持つ五感をフルに使い、来て頂いたお客様を最大限に「感動」させる店にしたいものです。

 

また、今後の小売業は全て、「インターネット」との戦いになると思います。近所の競合店が敵ではありません。

今後、生き残っていける店舗は、「店舗である意味を持つ」店舗、いわゆる「店舗力を極めた店舗」になると思っています。

ネット上での買い物と、「違い、価値」を与える事が出来ない店舗は、存在意味が無くなってくるでしょう。

 

さあ、皆さん、一緒に「店舗力を極める」為に今からできる事を始めましょう。

 



Comments are closed