地元のお祭りと長良川おんぱく

こんにちは。室井です。

先日、私の住んでいる町で、ふれあい祭りという子供から大人まで参加する2日間のイベントがありました。

岐阜県の国会議員もいらっしゃいました。

町内にある全ての保育園の年長児が、各園毎にダンスをするイベントもありまして、私の娘も参加しました。今まで見てきたお遊戯とは全く違って、ユーロビートに合わせて軽快に踊って、みんな息がぴったりで、感動しました 公民館には、園児から大人までの絵などの作品が飾ってあり、小学生の吹奏楽のパレードなどのイベントや、外ではお祭りのような屋台と、地元の飲食店が出したこの日だけの屋台がたくさん並んでおり、朝から夕方まで一日そこで楽しく過ごしました。子供ができてから、地元とのつながりが深くなり、地元を大切にしていかなくてはと思うことがよくあります。

最近、友達の情報から知ったのですが、岐阜県も『長良川おんぱく』という今年で2回目のイベントが10月20日から始まり、12月2日まで120の体験交流プログラムが開催されています。

出会いと感動がテーマの岐阜のイベントです。ご存知の方もいらっしゃいますか?

関市のラーメン有名店主催のラーメン修行や、料亭で落語、お寺でレゲエ、川原町散歩など、120のプログラムがあって、全て事前予約をして参加するシステムで、岐阜県では、こんなに楽しいイベントが開催されていることを皆さんに知って頂きたいなと思いました。

今年は行きたいと思ったイベントが既に満席で、予約できませんでしたので、来年はぜひ参加してみたいと思っています。

 

長良川オンパク.png



Comments are closed