自動販売機VS人間

めっきり寒くなってきましたが風邪など召されていませんか?

最近大垣に『奥の細道むすびの地記念館』という建物が出来ました。

大垣は松尾芭蕉が旅をした終着点だそうです。その建物の中に大垣共立銀行のATMがあるのですが、そのたたずまいが風流です。

CIMG0700.JPG

和風テイストです。この機械でお金をおろしたくてわざわざここに来る人はいないと思いますが、最近東京や大阪等大きな駅には高機能自動販売機があるそうです。

 

96958A96889DE6E3E7E4E5E5E7E2E3EAE2E7E0E2E3E085E3E6E2E2E2-DSXDZO4156780018052012W14000-PN1-7[1].jpg

 

スマホのようにタッチパネルになっていて、気温や時間帯でおすすめ商品を提案するだけでなく、顔認証で年代や性別によってもおすすめドリンクを提案するそうです。

もうショップの店員がいらなくなってしまいそうですね。

そのうち、金券や貴金属を入れたら自動的に買値を計算して、買取をするような自動販売機が出て来たりするかもしれません。

でもやはり『安心・満足・納得』をお客様に御提供する為には、フェイストゥフェイスのコミュニケーションで買取を行う事が大事なのではないかなぁと思います。

皆さん機械に負けない人間力を磨いていきましょう!

 

 

 



Comments are closed