我が家の…

皆様お久しぶりで御座います。

本日のブログ担当、営業の眞鍋です。

今回は我が家の庭についてお話させていただこうと思います。

 

我が家はアパートでありながら1階ということもあって小さなものではあるんですが「庭」があります。

天気の良い日にはベンチで昼寝をさせていただいたり、子供と遊んだりしておりますがを前にすると必ず野菜や花などを植えます。これは趣味ですか?

弊社の杉江は実家が農家ということでそこに比べると規模も経験も遠く及びませんが、小さな楽しみとして毎年少しずつ領域を増やしながらやっております。

P1000470.JPG

 

 

P1000473.JPG

今年は初めてナスとトウモロコシにも挑戦致しました。

 

P1000471.JPG

今年のラインナップは以下の通りです。

とうもろこし×2、ツルなしいんげん、シソ、大玉トマト、ミニトマト、きゅうり×2、オクラ、ししとう

となっております。そのほとんどは近所の方や親戚などから苗などをいただきました。

大玉トマトは毎年挑戦しておりますがなかなか上手くできません。

誰かアドバイスを頂きたいぐらいです。。。

まぁ、できるまで諦めませんけどっっ!!

 

この取り組みは私に子供がいるということで「食育」という点でも良いのではないかと思います。

そして、なんとなくですがエコなことをしているという錯覚にも陥ります(笑)

 

私の子供はトマトが大好きなのですが、自分がいつも食べているトマトがどのくらいの時間と手間がかかっているのかを知ってもらえたらいいなとは思っています。そしてそれを幼少期から自らの体験で覚えていくことは大変意味のあることだと思っております。

 

話は変わりますが、リサイクルという点でも意外にも共通する考え方があると思います。

世界中で環境に対する関心が高まっており、特にヨーロッパ諸国では環境に対する考え方が進んでいるといわれております。

今回の「食育」のようにリサイクルやりユースに関する考え方を子供のころから教育に取り入れ、実際に学校の授業などにも取り入れていっているそうです。

私自身、今回の「食育」だけでなく、「物」の大切さや3Rの考え方を同じように育児の中に取り入れていきたいなと思いました。そしてもっともっとリサイクルやリユースに対する考え方を広めていく必要があるのではないかと感じました。

また収穫のご報告ができると信じて粛々と水やりを継続致します。



Comments are closed