春。

今年は例年より春の訪れが遅く、いつまでも肌寒い日が続きましたね。

桜が咲き始めた暖かい日に、子供たちとお花見に行ってきました。

DSC_0005.jpg

 

 

この時はまだまだ満開ではありませんでしたが、たくさんの人で賑わい、春らしい一日を過ごすことができました。

 

 

 

 

さて。

我が家は春から次男も小学校1年生になりました。

毎日、ピカピカのランドセルを背負い、お兄ちゃんより先を歩いて、張り切って出発していきます。

次男の入学にあたり、学用品をそろえたのですが、算数セットやピアニカは4年生になった長男のお下がりを使いました。

おはじきや数え棒を長男の名前から、次男の名前シールに貼り替える作業を子供たちと一緒にしている時も、お兄ちゃんが色々算数のお話をしてくれたりして、楽しい時間を過ごす事ができました。

 

きっと次男の不安な気持ちも解消されたことでしょう。

 

学校に持って行くときも、これは1年生の次男には重いからと長男が教室まで持っていってくれたようで、ずいぶん良いお兄ちゃんをしてくれているようです。

新しいのを買ってあげなさいよと言われたりもしましたが、物を大切にする気持ちや、誰かを思いやる気持ちも大事に育てたいなぁと思います。

 

 



Comments are closed