初節句

来月3日はウチの娘の初節句です。

いろいろと紆余曲折はあったものの、何とか用意しましたよ、雛人形。

DSCF1449.JPG

どうです? なかなかのものだと思いません?

 

最初はウチの嫁が昔飾ってた雛人形を譲り受けて飾ればええやん。 リサイクル・リサイクル~♪なんて思っていたのですが、駄目なんですね、雛人形の使い回しって。

以下、社団法人日本人形協会のWEBより引用

ひな祭りの原形は、平安時代のお人形(ひいな)遊びと、簡素な人形(ひとがた)に自分の厄(やく)や災いを移して川や海に流した流しびなの行事が結びついたものです。ですから、ひな人形を飾ることには、ひな人形が身代わりとなってくれて、その子に災いがふりかからないようにとの願いを込めて飾るものです。

という意味があるそうです。

何でも使いまわせば良いってものでもないんですね。

一つ勉強になりました。



Comments are closed