スタッフのおすすめの効用

こんにちは。室井です。

最近急に冷え込んできたと思ったら、いつのまにか初冬ですね

毎日、布団乾燥機で温めた布団で寝るのが楽しみです。(地味ですが)

今日は映画やドラマ(ビデオレンタル)の話をさせていただこうと思います

 

いつも映画・ドラマを見る時は、DVDをレンタルしてくるのですが、

見たい映画が決まっていない時は、皆さんはどうやって選んでますか?

私はそういう時は一番目立つ新作のところから、順番に見ていくことが多いのですが

新作や準新作は借りられていることが多いですよね

見逃したドラマも肝心の1巻だけがないとか・・・ なかなか決められないことがあります。

 

そんなとき私は、「スタッフ本気の一押し」コーナーにいきます。

過去のDVDの中で、レンタル店のスタッフが選んだ秀作を紹介しているコーナーで、

一つ一つにコメントが付いています。

 

スリリングな展開で、最後まで目が離せません

「とにかくかっこいい。惹きつけられますちなみに主演の二人はノーギャラです」

「親切ってどう親切か気になりませんか?」

 

といった感じです。

けっこう、借りられてます。コメントを読むのも楽しいです。

場所も2番目くらいに目立つ列の中央にあり、すぐ隣がランキング別に並んでいる一位~のところです。

この場所、以外と店の力の入れようが感じられます。

 

お店に行くとき、特にはっきりとした目的はないけれど、

何かないかな~?という気持ちで入ることは誰でもあると思います。

そんなとき、スタッフの一押しとかおすすめの商品説明を見て、

その商品が とっても気になるから、これにしようと決める人も多いのではないかな?と思います。

 

おすすめする時には、やはり一度スタッフが観てないと言えないこと。

それに、ビデオ店で働いている人(多分映画好きな人)のおすすめという安心感。

旧作でも、こういった掘り起しで、回転率を上げる工夫をしていることに気が付きました。

 

会社ではいつも経理をしている私ですが、お店のディスプレイにとっても興味があり、

いつも全国のリサイクルマートチェーンのディスプレイをたくさん見させて頂きたいと思っています

 

それでは、最後になりましたが、最近のおすすめの映画2本を紹介します。

 

 

映画は映画だ.jpgチェイサー.jpg

 どちらも男性主役。2本とも偶然韓国映画です。

映画は映画だ ・・・別の人生を生きてみたくなるかも

チェイサー・・・サスペンス好きな人へ。ディカプリオでハリウッド映画化決まってるそう。

です。映画を見る機会があれば、気にしてみてください。

 

それでは、皆様、風邪などひきませんように、元気に過ごしましょう

 

 

 

 

 

 



Comments are closed