ecoな話。

こんにちは

秋らしくなってきましたね冷え込む日もありますが、

すぐに喉が渇く私は、冷たい飲み物がかかせません。

 

そんな時、気付いた事。

自動販売機でジュースを買う時や、スーパーなど、色んな場所でペットボトルのキャップを

集めているんですね。

 

111015_193120.jpg

小さなキャップでも、リサイクルすれば価値ある材料になります。

 

女子高生数人が、ペットボトルは回収されているのにキャップをそのまま捨てる事に、

「もったいない」「何か利用できないか」と疑問を持ち、はじまったのがエコキャップ運動。

キャップを一般ゴミに混ぜてしまうと、CO2の発生源になりますが、

分別すれば環境改善と再資源化できます。

また、キャップを集めればワクチンを作る事ができ、予防出来る感染症で命を落としたり、

後遺症で苦しむ世界の子供たちを救う事が出来るそうです。

 

 当社でも、はじめています。

111019_113401.jpg いつでも出来る、eco活動ですね

 



Comments are closed