第2回・・・

   

皆様お待たせいたしました!?

「発見!探究!勝手に店自慢!」 第2回目です!!

 

今回は愛知県安城市にある「リサイクルマート安城店」をご紹介します。

 

まずは、簡単な店舗紹介から・・・

オープンは7年前の2004年。 坪数は約70坪。営業時間はAM10:00~PM8:00 年中無休です。 「家電・雑貨」に強い店です。

 

幹線道路沿いにある店舗で、なんと真隣には「黒いお宝系の店」があり、当然のことながら取扱いジャンルが被っています。 店長曰く「よく隣と比較される」との事。 そんな時は「絶対、負けない」と自信満々の様子でした。

また、近隣には「トヨタまた関連の企業」が多いらしく、その企業が一斉に休業日となる木曜日は、来客が多くなり、忙しくなるとの事。

 

ココのスゴイは、「特殊な店舗構造を活かした店作り」です。

ここは、「ある事情」により、店舗が中央から二分されています。店舗を作るうえで、どうしても仕方なかったことなのでしょう。その理由がこちら。

 

NEC_0002.JPG

 

なんと入口左横に、「戦国時代有名武将の墓」というものがあり。それがある故に、店舗がここで、左右に大きく分かれます。(下記の写真の様に、店内はちゃんと2m位の幅でつながっています。)

NEC_0008.JPG

 

坪数70、しかも2つに分かれた空間をココの店長は、有効に使用しています。

 

ココの店長は、インテリアデザインに興味があり以前に勉強していたとの事。

「狭い空間を有効に利用する」テクニックは素晴らしいものがありました。

また取扱品目も多く、「原付バイク」もありました。(よく売れています。)

 

店内.jpg

やまと.jpg

 

「魅せる事にこだわりたい」との想いを店作りに反映されています。

 

最近右下の「車関連」の模型をショーケースに入れて、価格も今までの倍にして展示したそうです。結果は「今までより売れている」との事です。

 

店長の想いが「各コーナー」から伝わってくる様で、ついつい商品を見てしまいました。 

今後は「家電をもっともっと強化したい」との事で、動いておられます。

 

楽しみですね。

ちなみに、「最近スマートフォンの買取が増えました!!」 「POPの力はバカになりませんね」と自信満々の笑顔。

その写真がこちら。

 

携帯.jpg

 

 

 

皆様もどうですか?

 

 

 



Comments are closed