東北関東大地震から10日

このたびの東北地方太平洋沖地震でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災された方、そのご家族、ご親戚の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

行方不明の皆様の早期救出、一日も早い復興をお祈り申しあげます。

 

 


地震発生から10日以上経過した今日現在でも、未だに行方不明の方が多くいらっしゃり、原発の放射能問題や物資不足や避難所の問題など被災地の方々は大変困難な状況に直面しています。

 

私の担当先の店舗で震災で直接被害を受けられて、現在も通常営業が出来ていない、福島の既存店様がいらっしゃいます。

 

 

私共本部としても、なにか出来ることは無いかとの事で、つきましては、先週より本部及び、ご協力頂ける加盟店様の店頭に募金箱を設置してお客様からの善意を募って頂くようお願いをして頂いております。

全国から寄せられました義援金に関しましては、私共本部が責任をもち日本赤十字社を通し、被災地復興の為に寄付させて頂きます。

皆様ご協力の程宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

震災以降、ACジャパン(旧公共広告機構)のTVコマーシャルで

 

「心は見えないけれど心遣いは見える」

「思いは見えないけれど思いやりは見える」

 

という言葉を耳にする機会が多々あり、とても良い言葉だと思い、頭から離れなくなってしまいました。

 

相手の事を考え行動する事、、、、、

 

損得だけ考えずに、相手の立場に立って、何事も考え取り組んでいこうと思った次第でした。



Comments are closed