進化した「バンドエイド」

ちょうど1週間前、台所で野菜を切っていたら、、、

 

 

 

 

 

指も一緒に切ってしまいました。

 

 

 

幸運にも表面をえぐっただけで済みましたが、半日程血が止まりませんでした。

 

当日は日曜で、病院にも行けなかったので、薬局に行って薬剤師さんに何か無いか相談し探していたら

これを発見しました!

 

K1.jpg

「バンドエイド キズパワーパッド」です。

 

5年程前から発売されているようで、すでにご存知の方も多いかもしれませんが、私は初めて使いました。

 

 

そこでびっくりしたのが、昔からのバンドエイドと異なり、傷口に接するガーゼ面がありません。

 

なんでも、傷口から出る体液を使い傷を再生させるとの事であります。

 

 

kizupowerpad2.gif

 

 

ということでケガをして1週間経過しましたが、かなり深かった傷が痛みも無くなりだいぶ直りました。

 

 

また、昔までのガーゼなどで体液を吸い取り傷を乾燥させて瘡蓋(かさぶた)を作り直す方法と異なり、傷跡も

残りにくいとの事です。

 

 

 

これらの効果ですが、色々ネットで調べてみましたら「湿潤療法(モイストヒーリング)」という名で医療界にもかなり普及しているようで、実際この療法で治療している病院も増えているようです。

 

今までは、怪我をしたら、早く乾燥させて直す事しか頭にありませんでしたが、今後はこの療法を使おうと思います。

 

 

久しぶりの発見でしたが、自分の知らない所では常に色々な物が進化しているので、私も時代に負けず進化

していきたいです!

 

 

 

怪我をしないのが一番ですが、、、、

 

 

 



Comments are closed